読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

岡山・広島の企業と社長をもっと輝かせる広告屋の視点

岡山・広島の広告会社に勤務する馬庭直人の毎日ブログマラソン。

とりあえず、ホームページ?

f:id:profeels:20150808214612j:plain

「知られてなければ、
存在していないのと同じ」

それがどんなに素晴らしいサービスでも
商品でも。もったいないですよね。

だから、自分が知っている商品は、
バンバン広告されているとも言えるかもしれない。

でもだからといって、小さなが、
予算を無視して闇雲に広告を出したり
できるわけないですよね。

ホームページで集客!の罠

時々、新規客を獲得したい、
ネットで販売したい、といってWebサイトの
制作の依頼をいただきますが、
ホームページを作れば、問合せがバンバンくる?

そんなに甘いモノじゃないことは
そろそろお気づきだと思います。

こんだけ情報がある中で、作って放置している
ホームページに注目が集まることは皆無といって
いいかもしれない。

じゃ、どうやったらホームページからの
問合せが増えると思います?

SEO、リスティング広告?
確かにお金をかければ色々な施策はあります。

しかし手段は色々あるけど、そもそもあなたの
魅力は何なのか?強み、違いはなにか?

それ自体に気づいて無ければ、いや、
気づいていれば、無料のSNSやブログでも十分
伝えることはできるのでは?

そんなことを思います。

どんな思いでその商品を販売しているのか?
そのサービスを提供しているのか?

まずそこから整理することが
大切なんだと思います。

せっかくのホームページ作成の依頼があっても
ここの部分を明確にしたいため、
きっつい質問して衝突したことも少なくありません。

ホームページ、
作るだけなら誰でもできる時代です。
しかも無料で。

私たちが存在する意義は、
そこにお客さんの問題を解決することに
全力で臨むためです。

集客に関わるようになると、
企業理念や創業の想いの話になることもあります。

そしてお客さんの前で、
時々泣いてしまう事があります(T_T)

もちろん感動して…。

この暑い時期、
更に熱くさせてくれるお客様、
待っております^^


★今日のクエスト★
TwitterとかG+をきちんと管理する。