貴方が本質的に輝き出す広告とブランディングパートナーの視点

岡山・広島・神戸・東京を拠点とする広告会社、ヤマト広告馬庭直人の毎日ブログマラソン。

デジタルサイネージの未来は?

f:id:profeels:20150811222536j:plain

「ススキノ交差点に北日本最大デジタルサイネージ登場 新しいランドマークに」

今朝はこんなニュースに目が止まった。


あの場所に設置されると、
広告効果ありそうだよなぁ!
さらに、広告の内容が気になるよなぁ!

過去すすきのに何しに行ったのか…笑


さて、最近よく見かけるようになった電子看板。
名古屋駅とか、成田空港とか。色々使われ始めています。


情報の案内や広告だけでなく、
センサーやタッチパネル搭載型など
その可能性は結構凄いよ。


大手さんもその可能性にかけて、
日々開発を続けておられますが…

まだ「これだ!」って使い方が
決まっていないってかんじです。


にしても、活字→写真→音声→映像と、
伝える内容がどんどんリッチに。

そのうち、匂いとか、
感覚そのものを伝える広告になるのかな?

なんて思います。


このデジタルサイネージ、実は
2年前くらいから弊社でも提供しております。


サイトは放置気味なので、
なんとかしなきゃと思いつつ…。


yamato-signage.com


富士キメラ総研によると、
デジタルサイネージ市場規模(広告を含む)は
2020年に約2500億円と予測されています。


これからデジタルサイネージは
ますます伸びると思いますよ。

まずは42インチのスタンド型など
お手軽なものを導入して、
情報配信の練習をしてはどうでしょうか?


しっかし、このsabro.tv
Webサイトがかっこいい♪