読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

岡山・広島の企業と社長をもっと輝かせる広告屋の視点

岡山・広島の広告会社に勤務する馬庭直人の毎日ブログマラソン。

広告費用削減と最適化と改善と?

f:id:profeels:20150823105603j:plain

【膨らむ広告費を何とか削減したい!】


新規のお客様から、そういうご相談を
いただくことが有ります。


では適正広告費、広告宣伝費は
売上の何%でしょうか?


もちろん業種、規模によって
大きく異なりますから
一概にはいえません。


例えば大企業といわれる、
誰でも知っているような
化粧品販売会社は10%程度、

サービス業や通販は15%。


流通や製造に関しては、
1~3%と、幅が広いです。


売上に占める割合なので、
1億円の会社なら、
10%なら1000万円を広告に使う、
ということになります。


たとえば結婚式場はゼクシィ、
居酒屋ならホットペッパーやぐるなび、
といった、業界ごとに強い広告媒体が
存在しますので、そこの出稿費がほとんど、
という企業さんもいらっしゃると思います。


【広告の効果を上げるという考え方】


広告費用を削減することも手ですが、
同じ広告費でも効果が上がるとすれば
どうでしょう?


先ほどの、大手ポータルに
出し続けていると、それが当たり前になり
固定化されてしまうわけです。


そしてプランを下げたり
掲載を停止することは、
とてもチャレンジングなことに
なります、一種の中毒のような…


そこで、私が提案するのは、
今の広告プランを変えずに、
新しい集客経路を作ること。

予算の再分配もありですが、
まずは低コストでできることから
着手していきます。

漢方薬のように。

だから、Web集客にかぎらず、
効果的であると判断すれば、
看板や、POPの見直しなども
お手伝いします。


いちユーザーの立場にたって、
あるべきところに必要な広告を
施していきます。


そして、同時に若いスタッフの
力をかりてWebコンテンツを
増やしたりと、全員協力体制のもと、
カイゼンを狙っていきます


【広告とは企業の顔です♪】

お客様とお店の最初の接点に
広告やPRがあげられますが、
どのように見られるかを意識して
作られたクリエイティブかどうか、
とても大切です。

洋服みたいなものですね。


単発的に広告集客もありですが、
ストーリー性のある、
一体感のある広告戦略が
ブランドづくりの窓口にもなるよね、
そう思います。


岡山で、広告最適化やブランディングの
お考えなら、ヤマト広告株式会社へご相談ください。

岡山エリア:086-805-8080
広島エリア:082-831-0433


ヤマト広告株式会社


f:id:profeels:20150823110338j:plain