読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

岡山・広島の企業と社長をもっと輝かせる広告屋の視点

岡山・広島の広告会社に勤務する馬庭直人の毎日ブログマラソン。

リスティング広告、成功のキモは?

f:id:profeels:20150826141927j:plain

どうも、馬庭です。

昨日は東京で開催された
実践者必見!プロが教える
リスティング広告・運用ワークショップ
」に
参加しました。

ブレイン・ストーミングなどの
ワークを通じ、自社サービスを
知らない人は、どんなキーワード
で検索するかという
ことをやったのですが…。

自社視点に凝り固まっていたら
思いつかないような言葉が
眠っている
ものです^^;

【リスティング広告も現場百遍が大切】

警察用語に現場百遍という
ことばがありますね。

普段パソコンの前で
完結してしまう作業では
絶対に気づかない言葉や
キーワードは、お客さんの声や
リアルな対談で見つかる
よなぁ!

しかしチャレンジングな
キーワードの追加はリスクも
つきもの。テストするのに
多少のアカウント構築に
注意が必要です。

f:id:profeels:20150826142310j:plain

【広告は投資、運用という考え方】

いままで折込やテレビなど、
費用対効果の図りにくい媒体に
広告をだすときは

「今回はよかった!」や
「今回はイマイチ」といった

感覚的な感想が拭えなかったのですが

リスティング広告は
10万円で10件のお問い合わせ、
うち成約3件。

といった見える化ができる点が
とても優れています。


だから改善をまわして
アカウントを成長させる
ことが出来るのも、
リスティング広告の
楽しみもひとつ。

投機から投資、
感覚から運用する広告へと

既存の広告との
ポートフォリオを組んで

最適化していくことが、
成功のキモですね。


しかしこのレポートの
見方やアカウント自体
めんどくさい!

インハウス(社内)での運用に
限界を感じたら私がお役にたてるかも♪

岡山・広島で
リスティング広告の運用なら
ぜひヤマト広告
にお声がけを♪

今日もお読みいただき、
ありがとうございます。


★今日のクエスト★
お宝探しのアンテナをたてる。

警察による事件の捜査などに
際して使われる表現で、事件現場に
こそ解決への糸口が隠されているのであり、
100回訪ねてでも慎重に調査すべきである
ということ。警察関連でない場合にも
使われることはある。
Weblio辞書