貴方が本質的に輝き出す広告とブランディングパートナーの視点

岡山・広島・神戸・東京を拠点とする広告会社、ヤマト広告馬庭直人の毎日ブログマラソン。

休日も営業させる仕組みづくりとは?

f:id:profeels:20150916080203j:plain

気づいたら「シルバーウィーク」って
言葉が定着した感があります。

今年は9/19(土)~23(水)で
5日間休みってビジネスマンは
多いのではないでしょうか?


休みの数ですが、
1年は52週で、完全週休二日なら104日。
年間祝日数は14日だから104+14=118

年間のほぼ1/3は休みなわけですね。


この休みに何をするかで
残りの2/3が決まってくる
、と
言ってもいいような…。
くらい重要だと思っております。


皆さんは「休み」って
聞いて何を思い浮かべますか?

・仕事からの解放
・友人と過ごす
・見聞を広げる
・趣味に費やす
・勉強の時間
・家族サービス?

とまぁ人それぞれだと思いますが…


ところで、ビジネスの話で言えば、
土日に休みの会社、たとえば自社も
土日はほぼ休みですが、この期間の
問い合わせ受付経路を作る
こと、
結構大事だと思います。


もちろん電話の応対はしないでしょうが、
自分たちが休んでいても、見込み客を作れる、
24時間休みなく働く仕組み作り

できないかなぁなんて考えます。

年間の売上は2/3で生み出されると
考えると、3/3にする仕組みがあれば、
売上って上がりそう!
って気がしませんか…?


でもどこの会社もやっているのは、
Webサイトの問い合わせフォーム設置
くらいでしょうか。


そこをひねる!接点を増やす。
自社を知って貰う機会を増やすため
何ができるだろう?


同業他社も休んでることが多い。
だからといって自社の営業日を変える
ってわけには行かないでしょうから…

  • 自動見積りフォームの設置
  • 資料ダウンロード
  • コンテンツの販売


自社のサービスを、お客さん視点で
みる
と、色々できることはあるなぁ
と思います。


常にお客様視点を忘れない。
そんなことを考える朝です。


今日もお読みいただき
有難うございます。
素晴らしき一日を。


★今日のクエスト★
自社サービスをコンテンツ化
できるか深掘りする。



広告制作のご依頼は…
ヤマト広告株式会社(岡山・広島)
designあっとまーくyamato-agency.com
電話:086-805-8080
書いている人:馬庭直人

必見
NJE理論ブログセミナー開催!in岡山開催

11月11日(水)予定

随分先ですが、告知。
ブログで人生変えたい方!今から空けといてください。
講師はこの方→板坂裕治郎さん