読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

岡山・広島の企業と社長をもっと輝かせる広告屋の視点

岡山・広島の広告会社に勤務する馬庭直人の毎日ブログマラソン。

POP広告をナメてはいけない!

f:id:profeels:20150923174808j:plain

東京で一泊したあと、故郷である
出雲市へ。


今まで全然知らんかったけど、
JR出雲市駅って出雲大社のカタチを
模しているんだね(笑)


普段どれだけ意識を向けて
ないかがよく分かる。


たとえば「セブン-イレブンの看板の色は?」
と聞かれると…緑?赤、までは言えそうですが、
実はオレンジも入ってます。


普段意識することは無いことに
意識をあてる瞬間、大切なんです。

f:id:profeels:20150923175648j:plain
※価格は伏せさせていただきます。

今日は庭の雑草が伸びてきたので
除草剤を買いに行ったのですが…


普段、除草剤とかって意識することがないので
価格とパッケージで購入します。


判断材料が、パッケージと
価格しかない
んですよね。


そこで!!


こういう普段意識が当たらないものには
POP広告がとても有効です。


ほら、書店で手描きPOPによる
売上が上がったといった事例って
いっぱいあるじゃないですか?


つまり
判断材料が少ない商品こそ、
POPをつけることはとても重要

なんですよね。


POP広告って、
Point of purchase advertisingの頭文字を
とったもので、「購入時点での広告」という
意味だそうです。


「店長も使って実感!根こそぎ除草剤。
効果と価格のバランスが抜群!しかも安全!」


なんて書いてあったら、
迷わず買います。それが例え、
お店が売りたくて、粗利率が高くても。



集客にばかりに力を入れがちですが、
「お客様は知らない」から
店員に訪ねたり、ネットで調べるもの。


迷わずお買い物が出来るように、
POP広告をつけること、
これもオモテナシ広告の一つ
かなぁ
なんて思った、連休最後の昼下がり。


さて、明日の準備を始めます。



今日もお読みいただき
ありがとうございます。



☆今日のクエスト☆
商品に勝手にPOPを作ってみる。





広告制作のご依頼は…
ヤマト広告株式会社(岡山・広島)
designあっとまーくyamato-agency.com
電話:086-805-8080
書いている人:馬庭直人

必見
NJE理論ブログセミナー開催!in岡山開催

11月11日(水)予定

ブログで人生変えたい方!今から空けといてください。
講師はこの方→板坂裕治郎さん