貴方が本質的に輝き出す広告とブランディングパートナーの視点

岡山・広島・神戸・東京を拠点とする広告会社、ヤマト広告馬庭直人の毎日ブログマラソン。

広告屋、データの保存で悩む!の巻

f:id:profeels:20151027220216j:plain
左からUPSさん、4TBさん、2TBさん…


自社でデザインしているんですが、
過去データの管理が大変なんです。


一応個人創業の2005年くらいからの
データを保存しておりますので、


・4TB×2台-4TB×2台(バックアップ)
・2TB×3台-2TB×3台(バックアップ)


14TB×2=28TBという、
とても膨大なデータ保存…。


どうにかせんとなぁ…
最近の課題です。


いっときペーパーレスといって、
書籍を断裁したりして
スキャナで「自炊」ってブームが
有りましたが、どうなんだろ、
続いているんだろうか…?


いっその事全てGoogleの
クラウドストレージに
アップしようと考えております。


皆さんどうしてます?


その昔、DVD-RWに
何度も焼いたり、MOで
保存してましたよね?


10TBなら月額10,000円程度…
出来るだけ固定費
減らしたいところですが、
過去データへの検索や
アクセスは抜群に良くなりますよね。


実際不要なデータも入ってます。


3日くれ!
なら過去データに全て精通している
俺が片付ける!!

って心境。


でも実際なんでも自分で
やってみたい質だから
困るんだよねぇ~。


ここに意識を向けなくても、
社員が「社長!データが消えました!」
「(゚Д゚)ゴルァ!」…っで済むんだよなぁ…

過去にもあったし。


こういうとこ手放すと、
社長業にもっと注力できるんだろうなぁ
なんて、勝手に思ってますが…。


とは言え大事なデータ。


やっぱクラウドにして、しっかりと
「ルール」を決めればいいんだよな、うん。
フォルダ階層やフォルダ名の付け方のルール。


にしても、デジタルにしても
太っていくって…。


広告屋のちょっとした悩みを
つぶやいてみました^^;




今日もお読みいただき
ありがとうございます。



★今日のクエスト★
クラウドでどんだけ便利に成るか考えてみる。



support.google.com