読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

岡山・広島の企業と社長をもっと輝かせる広告屋の視点

岡山・広島の広告会社に勤務する馬庭直人の毎日ブログマラソン。

体験キャンペーンを活用する

広告最適化 広告最適化-販売促進

f:id:profeels:20151115164354j:plain

学生の頃自転車乗ってたとき、
「車あぶねぇな!」って思いませんでした?


それが車を運転するようになると、
「自転車あぶねぇな!」です。
特に雨の日の傘チャリで並走されると
かなり怖い。


でも、車を運転するようになってから、
時々自転車に乗ることがあると、
車にも多少、配慮した運転をしている自分。


全く逆の視点を体験すると、
相手に配慮できるようになる。


これが理解の本質だと思うし、
理解は体験なしには
得られないと思う。


例えばいつもガミガミいう人の
不満ごとってなんでしょう?


それを体験もせずに
相手が悪いと決めつけていては
理解できないでしょう。


ところで、いい商品・サービスなのに
なんで売れないんだろう?
そう思うことは多いですね。


それはもしかすると、価値が伝わって
いない
ことが考えられます。


紙面やWebでいくら
商品の効能を伝えたとしても
やはり実際の体験に勝るものは
ありませんから。


こういったことから、
もし皆さんが、わかりにくい商品を
販売されているなら、
「体験キャンペーン」は
効果的
といえます。


モニターになっていただき
広告素材として活用させて
いただいたり、体験レポートを
いただいたり。


昔ながらの手法が、今も
重宝されているのは、
一定の効果が認められている証拠。



仮に100人にブログなどで
紹介いただいたとしたら、
SEO的にも効果ありますね。



もしご自身のサービスを
20秒で話してみて「なにそれ?」って
なるのなら、体験していただく
ことも有効です。


今日もお読みいただき
ありがとうございます。



★今日のクエスト★
週末事務仕事ラストスパート♪



↓↓ブログセミナー参加者様のブログ↓↓

ameblo.jp