読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

岡山・広島の企業と社長をもっと輝かせる広告屋の視点

岡山・広島の広告会社に勤務する馬庭直人の毎日ブログマラソン。

強いチームの作り方

経営 経営-チームビルディング

f:id:profeels:20151118113350j:plain

突然ですが、
「どうして今の仕事をしていますか?」


そんな質問されたとき、
皆さんはどう答えます?



・たのしそうだったから
・自分のキャリアに繋げたかったから
・この仕事が好きなんです


という、「理由」とか、
自分の「価値観とのマッチ」
を述べますか?


または、


・最初○○にいて、そこで出会った
 ○○さんに紹介されて…
・昨年仕事をやめて…そして自宅近くで
 仕事を探していて…


という、どのようにしてそうなったかという
「プロセス」を述べますか?


凡そ40%ずつは、どちらかが強い傾向で、
20%の人は両方の特性を持っている
ようです。


たとえばWebサイトの作成であれば、
最初の企画の時は、
この「価値観」に照らしあわせた
意見をバンバン言える人が重宝
されますが…


いざ制作の段階になると、
後者の緻密に、順序を追って
仕事できる人に軍配が上がります。



もちろん良い悪いではなく「個性」。



もしアイディアマンの社長なら
この順序よく仕事を組み立てられる
参謀と付き合いたいもの。


そして似た者同士では、
最初は話が合うけど、
意見ばっかり飛び交って
一向に仕事が進まない、

ということが起きたり、

アイディアが浮かばない、
順序が組み立てられない、
といったことも起こり得ます。


チームビルディングを
担う方にはこういう視点も
役に立つと思います。


もちろん「どうして○○を選んだのか?」
という質問によって答えが
全く異なります。



どうして今の車を…
どうして今の奥さんを…


答えに窮する人も
いると思うので、このへんで。



今日もお読みいただき
ありがとうございます。


★今日のクエスト★
雨にもまけず。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_
広告出稿のご相談は…
ヤマト広告株式会社(岡山・広島)
designあっとまーくyamato-agency.com
電話:086-805-8080
書いている人:馬庭直人