読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

岡山・広島の企業と社長をもっと輝かせる広告屋の視点

岡山・広島の広告会社に勤務する馬庭直人の毎日ブログマラソン。

ページ離脱率とリンクの基本的なこと

Web Web-ランディングページ

f:id:profeels:20151122115839j:plain


連休中日、ボヤーッとしてます。
ボヤーッていろんなサイトを
見ていて気づいたことです。


SEO対策って自分のWebサイトに
見込み客を連れてくるために
やりますよね?
一部自己満足な部分も多いですが…。


更にリスティング広告。
お金を払ってまで自社ページに
誘導
します。


なのに、文中テキストや
サイドバーに、外部に飛ばす
リンクをベタベタ張る
のは
もったいないです。


せっかく誘導してきたのに…。


目的意識が低い検索をした場合、
リンク先のサイトであれやこれや
みて、結局何を探してたか
忘れてしまう
ってことないですか?


Facebookページヘ誘導されたら
ついつい自分宛てに届いている
通知に目を取られ
ませんか??


何のためにそのリンクを張るのか
しっかり意識して張りましょう

って話です。


たしかに、文献や
参考リンクを張りたい場合も
ありますが、そんな時は、
例えばブログなら、
記事の下にまとめて
張ればよいです。



縦長のいわゆるランディングページ
って、一度は遭遇したことがあると
思います。


アレの目的は、1ページの中で
セールスを完結させるためもの
ですので、よくみると運営者の
ホームページへのリンクすら
張ってないことがあります。


いかに
自分のサイトから離脱
させない
か。

これが大事です♪

f:id:profeels:20151122120309j:plain


でも、何でもかんでも、意地でも
離脱させない?ってことはなく、
絶対見て欲しいページや、
申し込みに繋がるページ

ここの離脱率は見直したいです。


じゃどんなときにリンクを貼るの?


それは自社サイトの中を
回遊してもらう目的
で張ります。


いわゆるサイト内リンクってやつ。

でも何でもかんでも内部リンクすれば
いいわけでもなくて。


その辺はまたの機会に。



今日もお読みいただき
ありがとうございます。


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_
Web改善のご相談は上級Web解析士にお任せ♪

ヤマト広告株式会社(岡山・広島)
designあっとまーくyamato-agency.com
電話:086-805-8080
書いている人:馬庭直人