読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

岡山・広島の企業と社長をもっと輝かせる広告屋の視点

岡山・広島の広告会社に勤務する馬庭直人の毎日ブログマラソン。

広告の固定観念を覆す!

f:id:profeels:20160128211233j:plain
よく女の子から

「疲れたら甘いモノを食べると脳が回復する」
と聞かされます♡


なんとなーくわかるよ^^;


でもそれ食べ過ぎだろ!!


なんかの本で読んだのですが、
疲労時に脳が必要とする糖は、
ミントタブレット二、三粒とか…


なのに朝から晩までチョコレートとか
食べていると逆に疲れそうだけどなぁ…。



そして


疲れたら=甘いモノ


という構図の裏には


甘いもの=疲れている


という恐ろしい自己暗示が
隠れている可能性
もありますね。



まぁかくいう私も


疲れたら酒👾


であるかぎり大きな声を
出せません笑


しかも
「それ飲み過ぎだろ!」
山びこのように
ツッコミが飛んできそうで怖いっす。


というように日常の中には
○○と言えば◇◇
といった構図
が結構あります。



で、社長😋


広告と言ったら?


・情報誌にとりあえず毎月掲載
・チラシを定期的にポスティング
・Web広告を出す
・交通広告を出す


まぁ色々有りますが…


そもそもなんでその広告を
始めたのか。続けているのか?


結構他人からの「イイらしい」とか
「付き合い」がきっかけのことが
多いんじゃないでしょうか。


だけどそれって
ホントにいいのかな?


例えば年配のお客さんはチラシを
神格視してることも少なくなく…


なぜなら成功体験が
あるからでしょうね。



私がWebの提案をしようものなら
「意味ない」「うちにはいらん!」
猛反対。


でも私を気に入ってもらった
のでしょうか、半年くらい
Web広告を出していると
(かなり少額)


それなりにコンバージョンが
上がる
ので、次第に


「馬庭さん、Yahoo!も
効果的らしいね?!」


なんて相談が向こうから有る。


このように「固定観念」を覆すことが
私にとってはとてもうれしい瞬間🎶


そしてそれによって
お客さんが一緒に新しい
広告にチャレンジすることを楽しんで
くれる姿が最も嬉しい瞬間
なんです。



もちろん上手くいかない
ことも多々あります。



いかなる時にも一緒に学べる
そんな広告屋を目指しているし、
そんな広告屋を横に歩かせてくれる
お客さんを愛してます



一緒に高みを目指しましょう🎶



今日もありがとうございます。



★今日のクエスト★
忙しいとかいて「心」を「亡くす」…
それを全力で否定するw