読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

岡山・広島の企業と社長をもっと輝かせる広告屋の視点

岡山・広島の広告会社に勤務する馬庭直人の毎日ブログマラソン。

心理的なメニュー構成

広告・クリエイティブ

食べたい!でも…
f:id:profeels:20160130163644j:plain

最近私は成長期のようで😁
腹を中心にブクブクと…

つまり太った😂



ハイボールだからといって
太るとか太らない以前に、
食い過ぎなんですw



で、街でウマそうな飲食の
看板を見かけた時、



瞬時に
「食べたい!」という心の声と、
「いや、でもなぁ」なんて
心の声が聞こえてきます😏



そんなときに「言い訳」できる
拠り所
があると、
人間はそこを頼って安らぎますよね?


例えばハンバーガーを食べるときに、
サラダが付いていると何となく言い訳になる。
余計にカロリーを採るのにね。


遅い時間に屋台ラーメンを食べる時でも
「珍しい体験」だからと何となく言い訳してたり。


その拠り所があるかないかで、
売上も変わってくる!


なんて私の勝手な
意見かもしれませんが


吉○家とかす○家さんの
メニューに、一切緑がなく、
肉々しいと絶対重い
ですよね?



なんか罪悪感すら覚える。



ほんのお慰み程度でも、
お漬物の緑があるおかげで
少々安心感がある。


なので。


メニューや売り方にも、
ユーザーの心の拠り所を作ろう!
って話。


ごめん、めっちゃ難しい
事考えたわ。


昨日はメガハイボールを
いっぱい飲んだので、
頭が混乱しております。


今日も有難う!


★今日のクエスト★
社員(Shine)さんと飲み会