読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

岡山・広島の企業と社長をもっと輝かせる広告屋の視点

岡山・広島の広告会社に勤務する馬庭直人の毎日ブログマラソン。

小さな会社の求人

経営 経営-求人・採用

f:id:profeels:20160208212529j:plain

求人困っている。


最近もっとも寄せられるお声。


たしかに引く手あまたなんでしょうね。
ハローワークや有料の求人サイトに
掲載しても、応募が少ない


なんとしても採用しなければ😒

その気持ち、私も社長なので、
痛いほどわかります❢


ところが。
ところがですよ、社長。


本当に正社員で雇う必要がある


というか、今の忙しさは
ずっと続く
んだろうか?



「企業は人なり」


なんて言葉があるように、
たしかに企業にとって
人は無くてはならない。


でも
マーケティングシステムのない
小さな会社なら、みんなが
それぞれ色んなことを担当
する必要があります。


かといって教育システムが
充実しているか?


NO。


すべて何となく、
口頭で伝えていくでしょう。


仮に採用できたとしても


そのスタッフさんが育つ

だれか辞める

また採用する



小さな会社が陥りやすい
悪魔のスパイラル
です。


実はぜーんぶ自社のこと笑



だから残って頑張ってくれている
スタッフさんには頭が
上がらないし、なんとか
明るい未来を約束したい。


だったら今のスタッフで
出来ることを改善するほうが先


そして、社長自身が
改善することがまだまだ有るはず!


そういう視点になりました。



弊社もちょっと前まで
採用採用!って奔走していましたが、


人を雇うということは、
「固定費」が増えるということ。


紛れも無い事実で、
まずココをしっかり知っておきたいですね。


取引先がなくなった、
災害で機械が全部壊れた、
支払うお金がない!



どんな状況でも
あんた明日から来なくていいよ
なんて言えますか?


採用って、
それだけ覚悟がいることな
ハズなのですよね。



また事務所家賃も、
便利なクラウドなど定額サービスも。


月々支払うと安く思えても、
本当は恐ろしい側面をもっております。


本当に人が必要なのか、
粗利と人件費のバランスで
ある程度判断出来ます
からね。


それより、私の好きな言葉ですが、


今スタッフが4人+社長がいて、
0.1%頑張ったら、


1.1×1.1×1.1×1.1×1.4=2.0!


社長は140%頑張る(笑)
すると一人分、なんとかなりそうじゃ無いですか?!


この計算式がどうとか、
そういう事を言っているんじゃなくて笑


そして「顔晴っている」スタッフに
10%余計に顔晴れって
強要するわけではなくて❢


それぞれに10%の改善くらいなら
なんとかなりそう?


そう思えるとシメたもんです😃


これ弊社のようなスタッフ数名の
会社のことです。念のため。



そして自分自身のたりなさに
気づくたび
に、同じような社長さんと、
悩みを共有できたらなぁ、なんて
思うわけです。


どうぞ明日もよろしくお願いします。



今日もありがとう!


★今日のクエスト★
明日は朝風呂!