岡山・広島の企業と社長をもっと輝かせる広告屋の視点

岡山・広島の広告会社に勤務する馬庭直人の毎日ブログマラソン。

半径5mの妄想

f:id:profeels:20160321123314j:plain

ここ二日間、
まぢで半径5mくらいで生活した笑


実家のこたつに陣取って
溜まってた仕事&調べ物。


のくせに3食きっちり食うもんだから…
体が動かん…。おもー…


まぁ一年に一回あるかないかの
体たらくなので…



ところで先日から移行していた
Googleドライブデータ完全移行大作戦。


ようやく主要なデータのUPが終わった。
その数およそ10TB…。


うちの会社の10数年の結晶が
ドライブに有ると思うと
感慨深いものがある?

(もちろんローカルにもバックアップしています)


驚くのはその検索力!
さすがGoogle様と言わんばかりの
検索精度。



そのうち画像もしっかり認識してくれて
JPEGやEPSなども解析されて
インデックスされることを
期待しております?



こうやって
パソコンの前でずっといるのも
どうかと思うけど、
データがクラウドにあるんだから、
インターネットとパソコンさえあれば
どこでも仕事が出来る❔
という実感がでてきた。


つまり…事務所いらんくなった?
とさえ、考えられますわな。



そもそも店舗ビジネスでない限り
事務所を持つ理由ってなんだろう?



確かに昔ながらだし、
簡単にコミュニケーションとれるから
当たり前に事務所を開くんだけどね


でもよー考えたら
普段からちゃんとコミュニケーションが
できているかといえば…?となるし。


岡山でもPCモニタとにらめっこ、
連絡はほとんどチャットだし…



広島営業所には
最近全然行けてない?反省



それでコミュニケーションが
大事と思い込んでるアホ社長の俺。


コミュニケーションって何よ、と。



もしかすると
事務所があって毎朝朝礼して
理念がどうとか、
上辺だけのことやっているなら



人間関係の心配が減るだろう、
在宅などのほうが気が楽なんだろうね。
仕事がしっかりできるなら、ね。



そもそも自社の理念って
知らないスタッフも多いはずよ?


社長がどっかの勉強会で学んで
勝手に考えた、付け焼き刃的な
理念なら浸透しなくて当然だろう。



職場でのトラブルは
人間関係が結構なウェイトを占めてるだろう。



いきなり事務所解体!
なんて勇気はないけど
「そもそも」を考えると、
そういう働き方もこれからは、
一つの選択肢なんだろうね。


そして、小さな会社は
自分たちが何をやって世の中に貢献して、
どこに向かって自分たちの
チカラを合わせるか


そこをはっきりさせておかなきゃいけん。


上司がいて部下を指導する。
これも会社では当然論だろうけど、


日報などを見える化し、
週に一回は対面でフィードバックする。

それでもいいんかもなぁ…。




なんて半径5mで
生活してると勝手な妄想も
生まれてくるわな?



素敵な二日間でした?



今日もありがとう!





★今日のクエスト★
スギ花粉の中、岡山帰るぞ~?