岡山・広島の企業と社長をもっと輝かせる広告屋の視点

岡山・広島の広告会社に勤務する馬庭直人の毎日ブログマラソン。

社長は純粋な子供の眼を持て

f:id:profeels:20160412162023j:plain

外側から破られた卵は死に
内側から割れた卵のみ生を得る


こんな言葉があります。
いい言葉ですよね。




f:id:profeels:20160412161758p:plain

北風と太陽の話も同じことでしょう。




名著7つの習慣にも
インサイドアウトという言葉で紹介されていたはず。



つまり自ら変わろうと思わないかぎり
どんだけ変われと言っても変わらない。


スタッフに勉強を強要せずとも、
自らが学びたくなる場を作ることが大切ですな。



でね、俺がとっても好きなのは


この「自発的に変わろうとする」こと。
主体性といってもいいのかも。




この人や場面に携わると涙すらでてくる。


つまり自分の中


「変わることが良い」
「停滞は悪い」



なんて価値観が有るんです?
いつ創ったんだろ?そんな価値観(・。・;




だからセミナーとかいくのは、
きっと学びとか成長、主体性の場に
身をおきたい
だけだったんだって気づいた?



確かに動画のセミナーだと
あまりみないんだよね✋



でこういう価値観が強すぎて、
自らが価値観に同質化
すると


周りの人の主体性のなさに絶望したり
その部分だけをその人の価値のごとく
見下してしまう?



だからスタッフとか
苦しいはずなんよね。


ホントは素敵な人ばかりだろう。



ここ最近強く感じることは


経営者こそまっさらな心、
価値観のメガネをはずした眼を持っていないといけん
のよね。


スタッフには辛い思いをさせてたんだろうね…ごめんよぅ
昨日からこんな感じで心が揺れとった。


はっと気づかせてくれたのは
Facebookのコメント欄で


「変わりたい人ばかりじゃないよね?」



という言葉。


ありがとうございます。
お陰でだいぶ、この「変わりたい」が緩んできたと思う。



こんな感じで人それぞれ価値観が有るけど
あなたの価値観はなんですか?



それによって何か同じ問題が頻発するなら
あなたが変わらなければ再発確定
なんです?


昨日のブログにも書いたけど、
これは企業も同じことだとおもう。


企業に頻発する問題が有るなら
その根っこをみつめて
解決するしか無いんよね。



広告はひとつの手段なんです。



広告を通じて人や企業の課題の解決をサポートする、
人や企業がもっと輝くお手伝いをする。

それが俺の当面の仕事です?



こんな男ですが
よろしくお願いいたしますm(__)m








といいつつ…
またまたセミナーに参加中w
f:id:profeels:20160412173018j:plain



求人系の悩みを解決するネタを仕入れてきた~?
これは熱いわ!



今日もありがとう!




★今日のクエスト★
それでいいのだ。