岡山・広島の企業と社長をもっと輝かせる広告屋の視点

岡山・広島の広告会社に勤務する馬庭直人の毎日ブログマラソン。

社長に必要な参謀からのメッセージ

f:id:profeels:20160418213552j:plain


Googleドライブもドロップボックスも…
パソコンに同期できるフォルダ、
しかも下層を選択できるようになった!


うーん、これは非常に便利だぞ?




こんばんわ、忙しい社長の
ビジネスプロデュースが得意な馬庭です。


とくにあれも!これも!と
いろいろ手をつけて、
気づいたらどれも中途半端…。



そんな社長のお供なら
桃太郎の横の3匹分の働きをお約束します?


自分も結構そうだから分かるんよ?



思いついたらメモ取るより先に
関係者に電話して

いきなりキックオフw


まぁ悪いことじゃない?


でもね、コレはいける!って思ったら
どんなカタチが理想形か?
失敗や撤退の基準は?
投資可能額は?



なんて色んな角度の質問が必要なはずです。



ウォルトディズニーがアニメ構想を思いついた時、



・夢想家 Dreamer
・現実家 Realist
・批判家 Critic


という三つの角度から
ビジネスを眺めたそうです。



社長といえばどちらかと言えば
「夢想家」が強いでしょう?



俺のような零細企業の場合、
オペレーションや収益化については
案外ズボラだったりする?



だからキャッシュフロー計算をしたり
オペレーションをスケジュールしたり
管理したり


そして時には社長と一緒に夢を語る。





…いやこんなの理想で、実は


結構年配のクライアントさんは

「インターネット最強」


という価値観がある人がいて、
色々申し込んだ「形跡」がある(笑)
猛獣か?



登録情報がバラバラ、
サーバーログインどこだっけ?
前任担当者は一体?



なんてことも結構あり、
その収束だけで物凄く
大変だったりする?




社長、



夢ばっかじゃ
夢のままですから!


ってそんなこと


社長に正面向かって
ブツブツ言う人間、
そうそういませんよね?



なんせ社長の評価は業績です。



誰にも言われんままに
自然とお客さん去っていく❢





なんてことが起こる前に



「あいつに任せとるから」
「あいつに聞いて」


なんて言える

社外にいても社長を理解する
側近を雇いませんか?



貴方の頭のなかをカタチにする、
そんなビジネスパートナーとして
お役にたてる日を楽しみに待ってます?








今日もありがとう!


★今日のクエスト★
挨拶ハガキを書く