岡山・広島の企業と社長をもっと輝かせる広告屋の視点

岡山・広島の広告会社に勤務する馬庭直人の毎日ブログマラソン。

JAS認定地鶏「美膳軍鶏」と想い


f:id:profeels:20160715172833j:plain
ども、馬庭です。



昨晩は、一昨年前から
関わらせていただいている
軍鶏がJAS認定されたので、
そのセレモニーに参加しました。



その名も
美膳軍鶏(びぜんしゃも)



岡山では久々かつ現在、
唯一の地鶏誕生です


地鶏認定には色々厳しい条件が有ります。

f:id:profeels:20160715172942p:plain

それらをクリアしてまでこだわった地鶏開発の想い。


その想いが、先の教育相サミットの
レセプションの食事で供するまでに
なったと言えます。


f:id:profeels:20160715172855j:plain

f:id:profeels:20160715172857j:plain


立ち上げの頃からずっと
側で関わらせていただいて
この日を迎えられたことに
感慨深いものがありました。


おめでとうございます。
そしてどれも素敵な料理でした。



これからの時代、農業も畜産、水産も、
Ai化機械化がすすみ、大きな
変革を迎えるはずです。


トヨタさんの自動運転などが注目されていますが


ヤンマーさんとかクボタさんといった
農機具メーカーさんも
そこに大きなチャンスがありそうですね。



神田昌典さんのダントツ企業実践マーケティングセミナーという
対談オーディをセミナーを毎月購読しておりますが、
東京大学准教授の松尾豊さんとの対談はゾクゾクっとします。


農業とかは今ほとんど人でやっているのが全自動化されますねと、建設もそうで。なので今の状態が自動化されてないが故に差分が大きいっていうことです。そうするとコストが下がって……、たとえばアフリカで農業をやるとか、今全然耕せてない土地を耕すこともできますし、アフリカに建物建てるとか、そういうコストが下がった分、もっとマーケットが広がる面もあって。そう考えると潜在的に大きいんじゃないかっていう。

※ダントツ企業・マーケティング実践セミナーVol198(東京大学准教授 松尾豊)書き起こし.pdfより引用


そしてこのように
機械化がもっと進むと、
最も大切になっていくのは


人間の想い


これなんだと。


自分の想い、こだわりが世に
問うことが易しくなった世の中だから


どんな想いをもっているか



そしてその

想いの強さ

これが大事なんだろうなぁ
と感じさせてもらった一コマでした。


想いも言ってみれば
自分の価値観の一つ。


そこまで強い想いをもつには
相当自分の価値観に正直に生きるということでも有るね。



だから「自分には想いがない」なんて
嘆いていたこともあったけど
自分が一生懸命やっていることには
想いは絶対こもってるって
思うようになりました。



一人の先輩が想いを叶えていく
その過程を間近で見させていただき、
とても励みになりました?




今日もありがとう❢


★今日のクエスト★
名古屋行ってきます。


アルマクリエイションズ


bizen-syamo.jp