貴方が本質的に輝き出す広告とブランディングパートナーの視点

岡山・広島・神戸・東京を拠点とする広告会社、ヤマト広告馬庭直人の毎日ブログマラソン。

法則と原理

f:id:profeels:20160727213532j:plain

ども、馬庭です。


いきなりやけど
世の中には色んな法則があるね。


「返報性の法則」
って聞いたこと有ります?



何かをしてもらったら
お返しをせずにはいられない、

っちゅう感じかな。


これって金額の吊り合いで
意識することじゃなく



たとえばウチなら、無料で
プロモーションビデオを作ったとすると


相手がセミナー講師なら
30万円相当のセミナーを招待してくれる


ってことは良く有ります😃



自社の映像制作コストは人件費だけ。


なんか悪いなぁ!と思っても
相手も人件費と多少の場所代のみだったりする。



このように額面だけでなく
人間は価値を交換することが好きなんだよね。



他にも「一貫性の法則」ってのもある。
Wikiさんに解説してもらおう。

人は自身の行動、発言、態度、信念などに対して一貫したものとしたいという心理が働く。この心理を「一貫性の原理」と呼ぶ。この心理の根底には、一貫性を保つことは社会生活において他者から高い評価を受けるという考え、複雑な要因の絡み合った社会生活での将来的な行動決定においてより簡易に行動を決定することができるなどの要因があるといわれる。
「フット・イン・ザ・ドア・テクニック」と呼ばれる手法は「一貫性の原理」を利用している例である。これは、顧客に対して小さな(一般的には顧客にとって損失のない)要求を行い、それが受け入れられてから大きな要求を行うという手法である。


例えばよく買ってくれるお客さんに
「ゴールド会員様限定キャンペーン」などと
ゴールド会員扱いをすると


お客さんもその「フレーム」に答えようと
ゴールド会員らしい注文を続けてくれたりする。


ほかにも原理法則はいっぱいあれど、
わざわざ言葉にしなくても
昔から使われていること😊


これがフレームとしてマーケとかで
言語化されるってことは


人間関係が昔とは異なってきている
って事かもしれません
ね。


変えていい部分と
変えてはいけない、というか


踏襲した方がいいこと



これは絶対存在する❢


よくドローンとかAiとか言っているんだけど
こういう原理はしっかり守ってます(`・ω・´)ゞ



だってどんなに技術がすすんでも
人間は人間だしね😊


Windows95の解説本は
古本屋では10円の価値だとしても


心理学関連の本はまだまだ値がつくもの。



昔ながらの大事なことを
今一度見なおしてみませんか?



って話でした。


今日もありがとう!


★今日のクエスト★
明日は朝ブログ🎵