岡山・広島の企業と社長をもっと輝かせる広告屋の視点

岡山・広島の広告会社に勤務する馬庭直人の毎日ブログマラソン。

与えるの本当の意味は?


ども、馬庭です。


昨年の今日、姫路で受けた
NJE理論ブログセミナー
(現名称:NJE理論ビジネスブログアスリート養成講座)から今日で



祝!一年🎉


f:id:profeels:20160804120145j:plain


パチパチパチ…
勝手に喜んでます😃




それまでも毎日書いてたのですが、
真面目に?真剣に書こう!と決めて始めてから



☑デジタルサイネージのご依頼
☑Webコンサルのご依頼
☑Webサイトリニューアルのご依頼



ブログからご依頼いただける
ようになりました😃


読者にとってメリットがあることを
読者目線で書かなければ❢



ってのを強く強く教えられ
意識して続けてきた😊


だから過去のを改めて見直すと
「自分が自分が」って文章に、
うぇ~って思う、けど、
違いがわかることが大切なんよね。


続けんと成長なんて分からんから❢


これから更に相手のために書く
ことを意識します❢


www.youtube.com


講師の板坂さんとは、
その後岡山でもブログセミナーを
開催させていただいたり


現在も同じプロジェクトで
かかわらせていただいたり


プロモーション映像を制作させていただいたり



色々与えていただいております。
やっぱすげーなぁ😊


人に何かを与えるってのは
何かものをあげる、ってことだけじゃなくて、
相手の心に残ること。相手の心を占めること。


そしてその想いが
相手の行動に繋がる時

本当に与えたって
ことになるんだと実感した。


これも影響力、のチカラ。


ものすごい勉強してる
コンサルタントの方の話でも、
オモシロイなぁで終わってしまうことがあるけど


実際に何かやろう!と思わせるのは
その与えた人がまとう影響力


言葉や内容だけでなく、
目に見えない力が有る気がする。


そこには人生の課題から逃げない、
向き合った分だけの影響力が備わるんだと思う。


真に学ぶとは、賢くなることなどではなく、むしろ自らの愚かさを
しみじみと感じることであり、それだけに、学べば学ぶほどいよい
よ謙虚にならざるを得ないのです


昨日の土井英司さんのビジネスブックマラソンで見つけた名言。


いやぁ~・・・
俺はひよっこ以下だと改めて実感🐤


だから
素直に先輩の言葉を実行する



ことをキモに命じて
これからも走り続けて参ります❢



そしていつも励ましてくださる
はてなブログの皆様に大感謝m(__)m



ほんとありがとう❢



☆今日のクエスト☆
ブログをもっと考える


tai-gee.com