読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

岡山・広島の企業と社長をもっと輝かせる広告屋の視点

岡山・広島の広告会社に勤務する馬庭直人の毎日ブログマラソン。

ホームページはまだ作るな!

Web Web-ホームページ制作

f:id:profeels:20160809181223j:plain
ども、馬庭です。


ホームページの制作の
依頼をいただく時、
何が目的かを毎回聞きます



✓名刺代わり
✓今の時代ホームページくらいは…
✓お客さんからよく聞かれるから
✓スタッフがつくれっていうから



こういう答えをされるのであれば
ホームページはまだ必要ないのでは?

はっきりそういう事もあります😌



そしていろいろと探っていくと
結局どっかで聞いたように


インターネットは儲かる


なんて声が聞こえてくる。


そんなに甘く無いですからね💀



色んな会社のアクセス
見せてもらってますが




会社サイトなら

アクセス一日数件

なんてザラですから。
しかもリファラスパムだったりw



特に自身ではインターネットを使わない
年配の方や、ITがキライな人が
このようにインターネット集客に
期待を寄せられています…。



リスティング出せば集客がバンバンあるとか
Facebook広告が凄いとか。SEOがどうとか



いろいろ情報が錯綜する中
※俺もその情報拡散に加担しとるけど👅


なんか凄そう


って思われるらしい。
いや、20年前なら確かに…。



そして人から聞くのは成功事例ばっかり。

その裏には本当はゴマンと失敗が潜んでいるんです。


そして

作って放っておけば
自販機のようにお金が入る❢


なんてことは全然なくて…💦



ホームページ制作する側の俺も
こうやって毎日ブログ書いたり
検索対策したり、片手間?ながらも
手入れしている。



だから自分でそこそこ
知識(知識習得の意欲)があるか、
手をかけられるか



ここもホームページをつくる前の
大きな判断材料ですよ。



正直、ホームページで集客するなら
専任の担当者を雇うくらい覚悟がいります。


だって知識がなければ
細かな修正を都度制作会社に言えないし


まずもってどうやっていいか
分からんでしょう❓


つまり作ったらそれだけで
金が出て行く散財ツールにも成り得ますw


24時間働く営業マン!

なんて謳い文句で制作会社は
勧めてくるかもしれないけどね。


それはしっかりとした
コンテンツ検索対策など
はっきり言って手と金のかかりまくった
ホームページのことを指します。




だからホームページ作る前に
本当に必要なのかどうか


その方法とリスク、リソースについて
まずは理解できるまで学ぶことは大事。



いまはSNSやブログで簡単に集客できるから、
わざわざホームページ持たなくても


↑これも常套句w


なんにせよ
覚悟と努力、いや

努力する覚悟は必要ですよ!



ホームページ制作をお考えの方の
参考になれば幸いです♪


※Webサイトを便宜的にホームページと言っています。


今日もありがとう❢


★今日のクエスト★
お盆のスケジューリングその2