読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

岡山・広島の企業と社長をもっと輝かせる広告屋の視点

岡山・広島の広告会社に勤務する馬庭直人の毎日ブログマラソン。

旅をするということ

f:id:profeels:20160822212958j:plain


ども、馬庭です。
昨日から中国にいます。


色々とこちらのことを
書こうと思ったけど
それは後日にするとして…😓


外国にいると否が応でも
普段意識していないことを意識せざるを得ない


これが強烈な旅効果よね❢


・食い物
・文化
・常識
・環境
・おかね


というか全てにおいて
違いを意識する=普段の暮らしを意識する
ってことになる。


そしてそれは
普段の常識を常識としすぎて疑ってないということ。


いわゆる成功者が、
若い時海外を旅したり暮らしたり
って話はよく聞きますが


自分の常識が常識でないという視点を持っているかどうか

今更ながらものすごく大事なんだと思い知らされてます。


旅をする
本を読む
人に会う


昔からこれら大事だよ❢って言われてきた意味が
今になってよーく分かります。


ともすれば机の周りとチャットワークが
自分の世界と勘違いしてしまいがちですが…


たまたま今日のビジネスブックマラソン、
土井さんのメルマガで同じような言葉が目に留まる。

情報化社会になって、情報の価値がどんどん薄れているなか、現場に行って得る一次情報の価値は、ますます高まっている気がします。

スマホひとつで簡単に情報が手に入る時代だからこそ、実際に現地を見て、言われていることと現実のギャップを知ること。

それができないなら、次善の策として、現場に住んでいる人の話を聞いてみることです。


世界は広い、旅に出よう❢


これって大事な投資だなぁと感じました。
ほんと、情報ってのは
知らされるものと知ることってのは
大きな隔たりが有る



だから自分の目で見て確かめること、
とても大事だと実感しました。



明日帰国予定です。


今日も1日ありがとうございました。


★今日のクエスト★
今日得たことをおさらいする。