読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

岡山・広島の企業と社長をもっと輝かせる広告屋の視点

岡山・広島の広告会社に勤務する馬庭直人の毎日ブログマラソン。

人柄はその行動に凝縮される

f:id:profeels:20161101082550j:plain

馬庭です。
成田で研修参加中です。
今日は雨模様。


一挙手一投足にその人の人格が表れる


昨日学んだ一番大きなことです。


考えてみば俺たちは
仕事のやり方を教えてはもらうけど
次第に「その人らしさ」がでる。

・丁寧
・素早い
・雑
・遅い

昨日、課題内容を把握していなくて
講師に怒られたんだけど


怒られたときに自分が取った行動


すぐにその場を離れるとか、
無かったことにしたい系の行動をする、
すぐ次のことをやろうとする


これを見抜かれて
俺の生き方についても
全然深さがないと言わんばかりの
フィードバックをもらった。


思えばこういう自分の特性って
たしかに仕事でも遊びでも
大いに頷けるんよね。


ディズニーランドいっても
しっかりと楽しめる人と
そうでない人がいるとすれば
俺は明らかに後者。


その場を取り繕うことに精一杯で
本当にそこのコンテンツに
触れることを恐れているんだと思う。


面倒くさい
非効率
時間がない


という言い訳をしながらね。

いつもどこか冷めた自分がいるのは
なんとなく知っていた。
夢中になれない、んだよな。
(仮)になんて。


そういえば子供のころ呟いてた。
「大人になったら絶対頑張る」


それって
「今から逃げる言い訳」だよな。
変な口癖もってたなぁ~


というかそれを未だに
やってたんだと思わされた昨日のお叱り。


そして怒られるということは
本当にありがたいということだと
改めて知った。


なのに俺は怒ることすら
避けてたんだと思う。


自分の感情に蓋をする


一見便利なようで
実は逃げなんだと気付かされた。


そして昨年から
何かに追われるように焦りを
感じている俺の


なにもかも完璧にしたい


この欲求の裏にある
トレードオフという事実から
目を背けている、ことも
大きな学びになった。


そう、何をやるかも大切だけど
「何をやらないか」を決めることももっと大切…


久々に脳天から刺激を
いただきました😭


そして何かをやめるなら
40歳を機にしばらく
研修参加をやめようと思った。


本気で仕事に向き合いたいと
心から思えた一日。


ありがとうございます。


★今日のクエスト★
怒られたときの自分の反応を知る。