貴方が本質的に輝き出す広告とブランディングパートナーの視点

岡山・広島・神戸・東京を拠点とする広告会社、ヤマト広告馬庭直人の毎日ブログマラソン。

初心忘れるべからずと自分に言う

f:id:profeels:20161108223908j:plain


馬庭です。今日は愚痴ね。


入社して間もないころは
新卒だろうが中途採用だろうが
時間外だろうが休みだろうが


例えばチャットなどの
メッセージに気づいたら
スグに返信する人が多い✋


ところが他の人の挙動に合わせるのか
次第に反応がなくなり


そのうち「休みの日は確認していません」
という人も出て来る。


もちろん中には返信だけせずに
チェックだけして
翌日からスグに対応できるように
準備する人もいる。素晴らしい。


こういう対応でその人の
性質が見え隠れする気がする。


もちろん時間外だから
緊急でなければ答える義務は無いし、

返信がなくても差し支えないような
メッセージを送ってるし、最近は期待もしない。


ただ、なぜ最初は答えてたのか?


そこに今一度立ち返ると
きっと自発的に素直な対応だったはずだろう?
またはプレッシャーだったかもしれんが。


なぜその自発が続かないんだろうか?
最初は必死に答えてたのに。


もちろん他の人が答えてないから、
という「場」に染まるんだろう。


そして気づいたら
言われたことをこなすことが仕事に
なっているってことも少なくない。


だから新入社員の仕事は
今の場を壊すことだとも思う。


傷を負った皮膚が強くなるように
何度も色んな人の主体性が場に訴えかけ


新たな場という常識が作られる。


これこそ強い会社を作る
一つのルールだと思う。


そしてその指摘を
どんと受け入れられる自分でありたい。


さて、色んな人と仕事していると
やたらと天気の話をする人がいる。
寒くなったとか、今日は暑いとか。


もちろんそれが悪いことじゃない。


しかししばらく聞いていると
愚痴に変わっていくんだよ。


自分でコントロールできないことに文句を言って
誰かのせいにする癖がついてる人に多い。


場に染まりやすい人は
こういう傾向を持ってるはず。


そもそもあなたも
やる気満々だったのでは?


そこを場というコンフォート
ゾーンにどっぷり浸かって


言われたことをこなすことが仕事
なんて思ってるなら残念!




…というか、ココまで書いてきて思った。


これ俺のせいだw


そういう場を作っているのは
他でもない、俺だった…。


仕事をつまらなくさせ、
社会をそんな枠に捉えさせてしまっている
自分の小ささが作る場、そのもの。


小学校の頃母親に
「お前はキモが小さい」


つまりスケールが小さいと言われた。


確かに❢母ちゃん、
上手い事いったもんだ。



これを読んでる寂しがり屋の社長がいたら
まずは僕らが変わらんとイカンですね✋


そして新しく入ってくる人は、
どうか場に染まらず、
場をぶっ壊してくださいね。



あ、俺はさみしがりやなので、
返さなくてもいい返事を
まめに返されると嬉しいんです😄



そして捨て台詞w

「初心忘れるべからず」



あーぐちった。


ちがう立場から見たら
全然違うんだろうからね。


今日もありがとう!



★今日のクエスト★
寂しい、と言ってみる。。