読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

岡山・広島の企業と社長をもっと輝かせる広告屋の視点

岡山・広島の広告会社に勤務する馬庭直人の毎日ブログマラソン。

アンチの大切さ

f:id:profeels:20161203221504j:plain

馬庭です。

昔よくつるんだ先輩から
LINEの乗っ取りにあったから電話番号教えて

というメールを貰った。


それこそ乗っ取り?
なんて思ったのでソッコーで
電話かけて確認したところ
本当に被害にあったらしい。


まぁ~新しいものができると
こういったセキュリティを脅かす
ことも同時に起きてきます。


インターネットバンキングは
いまでこそ無くてはならないものになりましたが、
一昔まえは振込カードで並んで振り込んでましたよね。

いまではコンビニで24時間ことが済むんです。


こうやって便利なものが出来ると
その隙を狙った犯罪などが起きる。


そしてそれを防ぐために
セキュリティの強化が始まる。


そう考えると「悪」の役割もあるんだろうか、
なんて考えてしまいます。


たとえば組織においても
自分の意見とは全く異なる人がいるから
その違いが問題を浮き彫りにしてくれる。


反対があるから自分を理解できるし
自分を強化したいと考える。


自分と意見の合わない人がいるなら
その人から学ぶことは多いはずです。


そしてこういうバランスが崩れたときに
社会を脅かす暴動や戦争がおきるのかな、なんて思う。


一見悪だと思えること、
そこへの理解を深めたい、そう思った出来事でした。


今日もありがとうございました。


★今日のクエスト★
反対意見の人を大切にする。