貴方が本質的に輝き出す広告とブランディングパートナーの視点

岡山・広島・神戸・東京を拠点とする広告会社、ヤマト広告馬庭直人の毎日ブログマラソン。

メッセージ

f:id:profeels:20170126232627j:plain

今日は弊社で10日間職場体験をしたインターン生の最終日でした。


以前ならエンタメ性を大事にした最終日でしたが、今日は贈る言葉として、いつもブログで書いているようなことを伝えた。


照れくさくも偉そうな話をとうとうとしたけど、余計なお世話だとは思わない。
縁があった人、関わる人の可能性を追求するのが俺の理念だからね。


・課題から逃げない
・自分で限界を決めない
・現状維持は後退


自分が大事にしていること。


でもこれは俺だけの価値観じゃなくて、遍く生きるチカラはここに繋がっているんだと確信している。


おそらく大きく変化するこれからの時代。
みんながHappyい自分の可能性を追求していって欲しい。



最後に、俺が20歳ごろに読めたてたら良かったなぁって本を。

「手紙屋」

「手紙屋」

(文庫)「福」に憑かれた男 (サンマーク文庫)

(文庫)「福」に憑かれた男 (サンマーク文庫)

賢者の書(新装版)

賢者の書(新装版)

  • 作者: 喜多川泰
  • 出版社/メーカー: ディスカヴァー・トゥエンティワン
  • 発売日: 2009/08/05
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 2人 クリック: 113回
  • この商品を含むブログ (7件) を見る
「また、必ず会おう」と誰もが言った。

「また、必ず会おう」と誰もが言った。


全部喜多川さんの本ですが…



10日間ありがとうございました。
こちらも大きく学ばせてもらいました。