読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

岡山・広島の企業と社長をもっと輝かせる広告屋の視点

岡山・広島の広告会社に勤務する馬庭直人の毎日ブログマラソン。

進むために大事なトラブル

Quest Quest-学習・自己啓発

f:id:profeels:20170204165826j:plain
よぉぉしっ!

って何かをやろうとする意識をもつと、何かしらのトラブルが出鼻をくじくって事は日常茶飯事。


・他人から攻撃される
・物をなくす、壊れる
・知らなかった規制がある
・関係性が悪くなる



よくあることです。
今までうまく行ってたと思ってたことや人がトラブルの一因になることさえある。



しかし。
ここで諦めちゃいかんですよ。
これは良い兆しなのだ。




なぜなら冒頭の「よぉぉしっ!」が強ければ強いほど、変化量も大きいから、変わらないで!という現状維持バイアスがかかる。



だから何かをやろうとした時、一見すると苦い阻害がおきたら、その先の変化量は大きいとも言える。



しかもそのトラブル。
自分の価値観を修正させるために起きてることが結構ある。



・他人から攻撃される→変化は怖い
・物をなくす、壊れる→完璧主義
・知らなかった規制がある→自分がいちばん
・関係性が悪くなる→物事の達成が大事



一概には言えないけど結構深いところでこんなビリーフがあるかもしれない。



大げさじゃなくても、何かしよう!と考えたときのトラブルや嫌な感じ。
そこを大事にすることが前に進むためには必須だったりする。



ほとんどは相手を攻撃するけどね。
それは本当は、自分を攻撃していることなんです。


節分を迎えて新しいサイクルが始まる。
いまどんなトラブルが有りますか?