読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

岡山・広島の企業と社長をもっと輝かせる広告屋の視点

岡山・広島の広告会社に勤務する馬庭直人の毎日ブログマラソン。

顔認証デジタルサイネージで強力な販促が実現

f:id:profeels:20170209230609j:plain

PPAPのように2つの物をくっつけて新しい価値を生み出す。
この頃考えている視点です。


たとえばデジタルサイネージと顔認証システム。


昨日行った企業さんで紹介されたこのシステム。
2m程度内であれば15人程度まで、結構な精度で年令や性別、氣分などを判定するスグレモノ。

f:id:profeels:20170209230730j:plain

40~50歳?


こう見えてまだ39なんですけど




顔のパーツの座標から判定してるんでしょう、笑うと「幸せ」ゲージが上がる。


これって活用方法MAXだよね?

たとえば性別や年令によって流すコンテンツを変えられるわけだから、商品前の小型サイネージPOPにこいつを仕込んでおけば、「そこのお嬢さん!」とか「ねぇお父さん!」って呼びかけ出来るじゃないですか??


やっぱサイネージってこうでなきゃ。
紙POPの張替えの手間をなくすとかいうメリットも大きいけど、それ以上にPOPとしての役割をフルに活用できる。


商品とお客さんの最初の接点をより強力なものにする。
そのチカラがあるんです✋


この顔認証システムの取扱を始めるので気になった方はお気軽に相談ください!

yamato-signage.com