読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

岡山・広島の企業と社長をもっと輝かせる広告屋の視点

岡山・広島の広告会社に勤務する馬庭直人の毎日ブログマラソン。

上手いチラシの作り方、当たるチラシの作り方。

f:id:profeels:20170213150740p:plain
アップグレード経営道場ゼロ期最終Day。


今日は、ビジネス書が10分で読めるようになるフォーカス・リーディングの講師、寺田昌嗣さんによるプロフィール作り講座でした。


www.focusreading.jp
以前俺も参加させていただきました。


寺田さんのキレッキレの講座を受けれるなんて、サポート冥利に尽きますね。


さて、この講座。


貴方のビジネスは、お客さんにとってどんなベネフィットがあるか。そこを突き詰める。


チラシ創るにしても、相手のどんな負を解決できるのか、プロフィール創るにしても、俺に連絡してもらえたら相手のどんな負を解決できるのかを明記する必要がある。


たとえば、デザイン制作やってると、どうしても目を引くビジュアルから入っちゃたりするんだけど…


チラシは詳細なラフまで経営者が考えるか、デザイナーと打ち合わせしながらPDCAをまわす。
これが大事ですなぁ。


時々デザイナーや制作会社に丸投げして、その効果のなさに唖然としてる人もいますが、そりゃそうですね。


デザイン会社が「当たるチラシ作ります!」は、なかなか公言出来ないもの。
やっぱデザイナーはデザインをする人なんです。


定期的にチラシを武器として使われるなら、社長、貴方が顔を突っ込んでやるべきですよ。