貴方が本質的に輝き出す広告とブランディングパートナーの視点

岡山・広島・神戸・東京を拠点とする広告会社、ヤマト広告馬庭直人の毎日ブログマラソン。

成功するダイエットとは?

昼間からお客さんに超高級寿司をいただき…
夜は『裂けるチーズ』のみという…


輝くべき人をもっと輝かす、
ブランディングマーケティングのサポーター
ラッキーこと馬庭直人です😃



というのも久々に、いわゆる「だいえっと」なるものに挑戦しております✋


で、普通ダイットというと


・ジムに行く
糖質制限をする
・ジョギングをする


なんて思い浮かびますよね?


だめよ、だめ。


過去数十回の痩せる決意とリバウンドを経験した俺から言うと、全てナンセンスなんだわ。



まず


・ジムに行く…仕組み化できてない中途半端な経営者、つまり前線でクッソ忙しいビジネスマンに時間取れるかっての!
糖質制限…制限って言ってる時点で無理!我慢ベースなので
・ジョギング…普段走らない人が走れるわけない!


靴とかウェアとかそれなりのを揃えちゃうわけですが…



なので今日は「効率的なダイエット」について考えてみたいと思います😆


f:id:profeels:20170809201119j:plain

人のチカラに頼る。

実は数年前に最大95kgが76gになったことがあります😅
あ、いま78kg♪


その時行ったのがアクティブ・ブレインの
アクティブダイエット

www.oda-abs.com


これ!会長の小田さんから直々に指導をうけ、みるみる痩せていきました😆

f:id:profeels:20170809202202p:plain


前半からいいペースでしょ?


3回のフォローアップと同期のメンバーシップが心強いセミナーで、かなり効果的でした。



でも後半っから見事リバウンドする俺…
これはセミナーでいただいた魔法が切れた証拠でもあります…


つまりセミナーで教えてもらった掟を破った!ってことです。


※その掟を知りたい方ははセミナーに参加してくださいね~
100%痩せますよ。


なぜ掟を破ったか。それは…です😅

もっと人のチカラに頼る。

懲りない俺。
今回のダイエットwで頼ったのは
完全成果保証ダイエット家庭教師【FiNC】


約10万払いましたが、ライザップブームで
痩せることに30万とか平気で使う人が周りに多いので…


偏屈な俺は「毎食、管理栄養士の指導付き」ってのに惹かれて申し込みました✋




…結果これが良かった😆



専属の管理栄養士さんが毎回飯についてダメ出ししてくるんですw



炭水化物食い過ぎ!


とか


野菜から先に食えつっとるだろ!!




…いや本当は優しく優しくお言葉をもらいながら…痩せる指導を頂いたわけです。

f:id:profeels:20170809220555p:plain

タニタでも★4つですから😓



いやぁ~単純w


毎日(たぶん)若い管理栄養士さんと繋がって、飯を晒すだけで…おじさんパワー全開です✋






これは昼めしなら蕎麦食ってもうどん食っても良いわけです。
極端な糖質制限はありませんでした。



でもね。


そもそもの意識を変えれ

そもそも痩せるぞ!とかダイエット!って言う人って誰だ?


そう、「自分が太ってる」とか「おデブ」って思ってる人よね?


その決意を言葉にして使う限り、今の自分は「痩せてない」って肯定しまくってるってこと。


まずはここのトリックを破っちゃおう。
潜在意識系は今の自分を最大限擁護するってメカニズムです。




ほら、小学校で習う「ホメオスタシス」ってやつ。




だからダイエットをするなら、まずは理想の自分、つまり痩せた時に何をするのか、何を得られるのか、これを強く明確にしたら、後は「楽しい」と思えるメッソドをフォローするだけ。


たったこれだけなんです。


もっと言えば

「太っている自分はダメだ」

という否定から始めたダイエットはほぼリバウンドします。


だから「得られる結果」にフォーカスし、快と思える手法を続ける。これに限ります✋

結局ビジネスも、そう

毎月の赤字をなんとかしたい
自分の思うように働かないスタッフをなんとかしたい


ビジネスも「欠乏感」から何かをしようとするときっと上手くいきません。


そして自分だけのメソッドであれもこれもやったとしても、結果が変わらなければ、FiNCのような外部プログラムを頼ってみる。

これも手だと思うわけです。


ライザップやパーソナルトレーニングは、こういう外部のチカラを取り入れながらやるので効果が出ると思いません?

自分一人で毎日ジムに行くって、いよいよ暇な人か、相当「経営者」だと思うんです。




そして、もし今日まで上手く来たんだけど、もう一歩ブレイクするために「何かが足りない」

そんなことを考えている社長さん。


もしかするとブランドや理念、そういったのが必要なステージに来たのかも知れません。



俺が管理栄養士にサポートしてもらったように、
3億が5億、5億が8億…


次のステージを目指されているのならお声がけ下さい。



きっと貴社の管理栄養士になってみせます✋ときには激しく、そして継続的に。



ということで。



こんな記事を書いたもんだからw
今日はおとなしくジャーキー食っときます😆




では、また。