貴方が本質的に輝き出す広告とブランディングパートナーの視点

岡山・広島・神戸・東京を拠点とする広告会社、ヤマト広告馬庭直人の毎日ブログマラソン。

習慣化は問で決まる

Hi there!

輝くべき人をもっと輝かす、
ブランディングとマーケティングのサポーター
ラッキーこと馬庭直人です😃

f:id:profeels:20170816201336p:plain

今朝ずっと続けてきたDMM英会話が10,000分を突破した


毎回25分のレッスンで400回


しかも俺は毎回色んな講師と話すタイプ


Skypeのカオスが半端なかったので一旦連絡先を削除した


f:id:profeels:20170816201347p:plain

DMM英会話を申し込むと無料で使えるiKnow!こちらは612時間




で、今日解約した



正しくは休会だけど
明日からは違うサービスを始めるつもりです



そこで今日は「何かを習慣化したいとき」の俺なりの見解を。

ツールはなんでも良い

f:id:profeels:20170816205857j:plain
このDMM英会話もiKnow!も優れたツールだと思う




俺らは何かを習得するとき「ツール」についてアレコレ考えるかもしれないけど、それはあまり関係なかったりする



目的と手段を勘違いしないこと、そして大事なのは一つ事を繰り返しやり続けること



だからまずは一つ選んでそれをやりこんで見る
例えば英語にしろ、なにもWebサービスじゃなくてもOK



一冊のテキストを暗記するまでやる
そうするともっと「工夫したい」と思えるようになる



マンネリも感じるけど一方で自信もつく



実はiKnowもDMMも自分なりにかなり工夫をしたと思う
自分の声で自分だけのコースを作ったり、CD付き書籍の音声をUPしたりして



どうせなら「工夫したい」そう思えるまで一つのことを続けるほうがいい氣がする

アウトプットは絶対

f:id:profeels:20170816205810j:plain
実はiKnow!を始めた頃は英語の必要性もなく、何となく勉強ブームにつられて始めたんだけど



暫く続けてるとやっぱり飽きちゃうよね



そこで強制的に話す場を作った



hello-sensei.com
ハロー先生



日本在住の外国人とリアルで英語で会話をする



そしてひたすら飲む❗



f:id:profeels:20170816204335j:plain



飲む❗



f:id:profeels:20170816204304j:plain



ときには打つっ❗

f:id:profeels:20170816204432j:plain



こんなことをしているうちに「あのときはどう言えばよかったんだろう?」なんて問が始まる


問を持ち続けられるか

f:id:profeels:20170816210024j:plain
ただひたすらやる時期をすごし、アウトプットを交えるようになると「問」が生まれる



すべての学びは「問」が先



教えてもらって「こうやるといいですよ」と聞いて素直にやり続けたとしても、成長するかどうかは「問」で決まる




もし今やり続けていることに問が生まれなければ停滞期かもしれない



「なんでこんなことをやり続けるんだろう?」そういう言い訳じみた問でもいい
それに答えることができれば明らかに進化している



そしてこのサイクルを繰り返すことで、現実も変わってくるはず
たとえば今は一日の内数%程度英語でやり取りしている自分がいる



意識が当たり前になると現実になる、「思考は現実化する」というのは本当


ameblo.jp




まぁ、英語続けた自分を褒めてやりたかっただけの記事ですけどw





結論、良い習慣を身につけるには


やる→出す→問が生まれる→問に答えるためにやる


そして工夫を続けることだと思う



すでに習慣化している歯磨きに「問」が生まれたら、もっと素晴らしいものになると思いませんか?(笑)




では、また