岡山・広島の企業と社長をもっと輝かせる広告屋の視点

岡山・広島の広告会社に勤務する馬庭直人の毎日ブログマラソン。

数字と仕組みでビジネスを考えよう

f:id:profeels:20160404070831j:plain

おはようございます?


雨模様で始まる週は
なにか考えるのに最適~
ということで今週も着々と?



さて、4月は29日からの
大型連休があるので実質20日勤務・・・。



一日8時間勤務として160時間。



数字に置き換えると
ちょっとターボがかかる❢



同じように人生を置き換えてみると…
80歳まで生かしてもらえるとして



現在38なのでのこり42年。



365日×42年=15,330日


うーん、置き換え自体
ナンセンスかもしれんけど
なんとも言えない切ない数字。


そして


15,330円?


単位が違ったらなぜか心許ないw




数字に置き換えると見え方が変わるもの。




実は広告にも結構あるんです。



大手ポータルサイトに月10万円払って
ページを出している。


月電話20件かかる。


とすると1件の電話を得るのに
5,000円かかっている。


そして全員がお試し3,000円を受けて
リピートがなかったとしたら


40,000円赤字?


言いがちな言い訳として


リピートが有るから大丈夫!


とか


露出が増えたからOK

とか。



でもお試しからリピートに
繋がる施策がない場合、
お金のバラマキに近い?




最近はLTV(ライフタイムバリュー)、
顧客生涯価値を大切にしよう!


って謳われていけど、
実は当たり前のことで


昔からお付き合いのある
酒屋さんとか商店街の電気屋さんが
うまいんだよね



LTV(顧客生涯価値)=年間取引額×収益率×継続年数(滞在期間)



f:id:profeels:20160404070914j:plain


自社サービスにもきちんと
段階を設けて


同じ商品だけでなく
同じお客さんにステップアップしてもらえる
仕組みをきっちり用意しませんか?




この辺りができていないと
広告やる意味がない場合が多い
DEATH?



そんなことを一緒に考えますので
気になったらご相談を?




今日もありがとう!
朝ブログは爽快です。



★今日のクエスト★
4月のマイルストーンを確定させる




↓スティーブ・ジョブズさんのスピーチに続きDropboxの創業者のスピーチ。

www.youtube.com