読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

岡山・広島の企業と社長をもっと輝かせる広告屋の視点

岡山・広島の広告会社に勤務する馬庭直人の毎日ブログマラソン。

なんでこの場面を創りだすのか?

スタッフの一人に 「それでも社長か」と お叱りをいただきました。

まぁこの一文だけ書くと、文脈がつかめず 誤解のもとですが、 つまり、みなさんに代わって 会社の意思決定をしている立場なので、 迷う姿を見せるなと。

確かに自分が迷ってるなぁ―、 曖昧だよなぁ、歯切れ悪いよな、 と自分自身で理解しておきながら、 怒りという、仮のエネルギーを伴ってしか解決 させられない局面を創りだすのも、 まだまだだなぁと正直反省。

自転車乗り立てで、 曲がりたいのに曲がれない感覚。

言い訳を発するあたり、 まだまだ覚悟不足だな。

そしてこのようなフィードバックを いただける事自体がとても嬉しく思います。

また、ここ最近は 怒りがとても減ったし、本当に 相手が何を望んでいるかを考えることが でき始めているんだと思う。烏滸がましくも、 1年前の自分とは少しパターンかわれたことに、 感謝です。

そして、こういう関係性を保ってくれる 関係者すべての人に感謝したい。

★今日のクエスト★ 社長ももっと怒られるべき。