貴方が本質的に輝き出す広告とブランディングパートナーの視点

岡山・広島・神戸・東京を拠点とする広告会社、ヤマト広告馬庭直人の毎日ブログマラソン。

ウェアラブルデバイス

Googleグラスで有名なウェアラブルデバイス。 まさにドラゴンボールに出てきたスカウターですよね。 また最近ではスマホと連動した時計。 これ、スマホで受信したメールやSNSの内容を見ることも できるそうです。

wear + able = wearable(着用できる)

どんどん便利に成るなぁ…と思っていたら、 今日の日経MJに、ログバーと言う会社は、指のジェスチャーで あらゆることを実現できる指輪を開発中だとか。

【ウェアラブル操作に最適「リング」発明 日本のベンチャーが米国でプレゼン】

たとえばカーテンを指の動作で離れた場所から開けたり、 レジでの決済を、金額を空に書いただけで可能とか。。。

もちろん通信機能を備えたレシーバーは必要でしょうが、 スマホを指輪サイズにし、身につける感じでしょうか。 (欲しいような欲しくないような…ご動作が気になるし…^^;)

その昔、マイノリティレポートというトム・クルーズさん主演の映画で、 指でバーチャルコンピュータを操作する場面がありましたが、 まさにそんか感じ。

この世のものは全て誰かの「できたらいいな、無いと困るな」と言うイメージが 創りだした結果だとすれば、どこまで進化するのでしょう… 個体を越えてやはりエネルギーの世界へ行くのでしょうか…。

☆クエスト☆ まだ発明されていない、身に付ける便利なデバイス、想像してイメージしてみましょう!!笑