貴方が本質的に輝き出す広告とブランディングパートナーの視点

岡山・広島・神戸・東京を拠点とする広告会社、ヤマト広告馬庭直人の毎日ブログマラソン。

クリスマスと言えば?

6e54f7f7527760031b93c35781379ca2_m Merry Christmas!

…といいつつも、チラシの作成をしていると、 既に気持ちは「新年あけましておめでとうございます」すら 通り越して、1/10頃でしょうか笑

街の至る所にサンタやトナカイの格好をした人たちが いますが、あのコスチューム、その昔(1931年) コカ・コーラ社がコーポレートカラーの 「赤・白」を用い、宣伝用として広めたのが 最初。という説がありますね。 以前から今のスタイルだったと説も ありますが…。

時々大きなシャネルやアディダスのロゴの入った、 バックなどの商品がありますが、 あれをもって歩いている人を見かけたら、 メーカーの人は嬉しいでしょうね…^^ どんなビックネームになったとしても、 例えば親戚のおじさんが、自社のロゴの入った ウェアを着ている、となると、私なら嬉しいと思います。

のように、ブランド化って 根気のいることかもしれませんが、 その後には人々が喜んで宣伝してくれる 可能性もありますから、嬉しいですね。

そのロゴを見るたびに、無意識的に 広告になっているわけです。

そう考えるとコーポレートカラーは 変えないほうがいいですね。 何度も何度も接触しイメージづけする。 そのための広告ですから。

年末まで1週間きりました。 引き続き楽しんでいきましょう。

☆クエスト☆ 自社のカラーは何ですか?