貴方が本質的に輝き出す広告とブランディングパートナーの視点

岡山・広島・神戸・東京を拠点とする広告会社、ヤマト広告馬庭直人の毎日ブログマラソン。

ジョハリの窓

広告コンサルタントという セルフアイデンティティを持ち始めています。 お客様に、幅広い提案や問題解決が出来るようにと。 いままでも同じようなことをやっていましたが、 「自分は何なのか」をはっきり決めたことで、 また新たな目標や願望が出てきました。

それは「自分はこうあるべきだ」とは 違います。願望でなく自分自身。

最高の提案をすべきだ、ではなく、 最高の提案をしている。 ということです。

何も考えなくても出来ることが、 自分のアイデンティティだと思います。

この「自分は○○だ」の○に入る言葉。

2分間で紙に書き出してみると面白いです。

「私は勉強が苦手だ」 「私は父親だ」 「私は課長だ」 「私は太っている」 「私は意欲的だ」

なんでも構いません。 1分くらいできつくなるはずですが、そこから 顔晴って捻り出すことにトライすると、 意外と自分で知らない自分が出てきます。

Johari_windowwikiペディア

自分ってなんなんでしょうね(笑) 交流分析に「ジョハリの窓」というのがありますが、 自分で知らない自分に気づくことが、 スーパーサイヤ人になるヒントかもしれません。

・よく頼まれること ・何も苦労せずにできること

こんなことを探ってみるといいかもしれません。

☆今日のクエスト☆ 自分がよく頼まれることは何ですか??