貴方が本質的に輝き出す広告とブランディングパートナーの視点

岡山・広島・神戸・東京を拠点とする広告会社、ヤマト広告馬庭直人の毎日ブログマラソン。

ダイエットじゃなくて

10ac455a898fc8d94655870f8b4e2793_m 『人は自分が思っている通りの人間になる』

この言葉とても好きです。 2012年3月からダイエットを始めたのですが、 -13kgで一旦停滞期。 1年位同じ体重をウロウロしておりました。 そこで毎朝、自分の希望体重を 自分にアファメーションし続けていましたら、 先日のように夜中にラーメンwithビール飲んでも、 自動的に目標体重に近づいてきています。

面白いものです。

じつは現在に至るまでに色々ダイエットのことを 考えました。 そこで知ったのが 「ダイエットしよう」と思うこと自体が 実は一番ダイエットに反したこと、 ということです。

つまり、痩せたいと思えば思うほど、 痩せていない自分を認めることになります。 それは潜在意識レベルに、 「自分は痩せていない」ことを常に摺りこんで いるようなもの。 そして、痩せている(標準的な体重)方が 絶対に楽なのに、無理して脂肪を身にまとう。

それは、何かがそうさせている、 ということでも有ると思います。

「何がそれを止めているか」

これがキーワードです。きっと。

・お金持ちになりたいのに何が止めているのだろう? ・強くなりたいのに、なんでこの行動をするのだろう?  何が強くなることを、止めているのだろう?

自分の場合、仕事で頑張っていた時期 =充実していたと思っている時期 =肥満MAX。 つまり、肥満であることは、仕事を頑張っている証拠だと 思っていたのかもしれません。

毎朝こっそり、これまで頑張ってダイエットを阻止していた 想いに感謝をして、脂肪さんにまたいつか会いましょうと伝えます。 ↑これ効きますよ。お試しあれ。

☆クエスト☆ なにがその目標の達成を止めていますか?