貴方が本質的に輝き出す広告とブランディングパートナーの視点

岡山・広島・神戸・東京を拠点とする広告会社、ヤマト広告馬庭直人の毎日ブログマラソン。

上質社会?

Value for quality。 品質に重きを置いた経営方針。

反対には、Value for priceといった、 価格の安さを方針とした経営があります。

ハンバーガー業界を思い浮かべると、 ピンときますね。

またはプレミアムビールと 第三のビール、とか。

インターネットなどの情報もそうで、 どんどん増えた情報はキュレーションなどで、 マトメられつつあります。

大量生産、大量消費という時代から、 質を大切にする時代へ。

でも「大量」がなければ、 上質はありえないとも思います。 量は質に転化する、という言葉が セットで思い浮かびます。

常に対極をもとめて進化・変化する 世の中を一歩引いてみると、 あらゆることが繰り返されている気がします。

★今日のクエスト★ 時流を予測する。