貴方が本質的に輝き出す広告とブランディングパートナーの視点

岡山・広島・神戸・東京を拠点とする広告会社、ヤマト広告馬庭直人の毎日ブログマラソン。

今を生きるとは?

よく、自己啓発系ジャンルでは「今、ここ」 という言葉に遭遇することがある。

私の好きなイグゼロさんのメルマガで、 人間は思考の生き物、という話がありました。

過去は記憶、未来は想像。

そうだよなぁ~、 過去の出来事の記憶って結構すり替わるし、 まだ起きてもいない未来って完全に妄想ですね。

しかも未来の妄想って、過去の記憶ベースからしか 構築できないのでは?つまり、未来も記憶、未来も過去の再構築なんじゃ? などと考えております。

じゃ、思考を止められるか?と、 瞑想しても、ふつふつ邪念がでてくる。 あ、銀行へ行かなきゃ、とか、 メール返信したっけ?とか。 些事が頭をよぎる(笑) たった20秒程度でも、 意図的に思考を止めることは難しいものです。

もちろん、思考が悪いものではないと思うし、 「今を生きる=思考をしてはダメなの?」 なんて極論にたどり着くつもりもない。

ただひとつ思うこととしては、 その思考に囚われて行動を制限したくはないな、と。

過去に●●だったから、どうせ無駄。など。

そして、同じ間違いを繰り返すくらいなら、 どうすればいいんだろう?と、新しいやり方を考えてみたい。

こんなとき思い浮かべるのが、 実験マウスが行き止まりの迷路にぶつかって、 うろうろしながらもゴールにたどり着く図。 あれはなかなか感動的なんです。

そして記憶(過去・未来)は、積み重なって、 より良い「選択」をするために、必要な物なんだろうな、 と思います。

なんだか、とても当たり前ですが、 どうせなら、自分に都合のよい記憶に すり替えたいものです。

★今日のクエスト★ 昔読んだ本を再読する。