貴方が本質的に輝き出す広告とブランディングパートナーの視点

岡山・広島・神戸・東京を拠点とする広告会社、ヤマト広告馬庭直人の毎日ブログマラソン。

会社とは

例えば私たちは、セブン-イレブンとローソンから 受ける印象が違います。

もちろん施策もデザインも違うから、ってのも有りますが、 対応だったり、場の雰囲気だったり。 なにか違うものを感じていますよね。

そして、そこに、多少の好みが発生します。 コンビニでは好みがなくても、 自動車会社だったり、飲料メーカーならどうでしょう。

そこまで大きくならなくても、 この会社には、こんな空気があるなぁ、 ここの会社の人は○○だなぁ って伝わってくることが有りますね。

会社というものは、少なからず、 エネルギーの集合体。 そのエネルギーが同じ方向を向いたら、 共通する価値観が生まれ、 その価値観に基づいた行動や、環境を 築いていますよね。

そして、時々その価値のすれ違い、 摩擦が、場の空気をドンドン強固なものにし、 同時に多くのことを教えてくれるものです。

だから会社に属するときは、 少なからず、自分の価値観と合う会社を選ぶか、 その会社の価値観に寄り添う覚悟がなければ、 いつまでも「俺は、俺は」となりますよね。

時々、この人独立したら上手くいくのに!って 人を見かけます。 なんで会社に属す必要が有るんだろう。

きっと本当は学びたいことが 有るのかもしれません。

☆今日のクエスト☆ なぜ今の職場を選んだのですか??