貴方が本質的に輝き出す広告とブランディングパートナーの視点

岡山・広島・神戸・東京を拠点とする広告会社、ヤマト広告馬庭直人の毎日ブログマラソン。

会社の存在意義

会社の存在意義を明文化するために、どんな表現をしていいのか ここ半年くらい考えております。 「ヤマト広告は○○のために存在する」という アイデンティティに相当するものなので、 それにふさわしい信念・価値観を見出す、と 考えると、慎重にならざるを得ません。

創業当初は正直なところ、 存在意義だとかビジョン、ミッションというのは わかりませんでしたが、ここ最近、なぜ 多くの会社が「経営理念」やビジョンを掲げて それを浸透することを大事にしているか、 気付き始めました、それと同時に、 仕事への考え方も大きく変わりつつある自分にも 気づいています。

松下幸之助翁は、会社の存在意義を見出した時を 「明知元年」として、世界に名だたる企業に成長させられました。

しっかり掲げて、行動や環境レベルでも 反映された会社にしていきたい、そう考えております。

☆クエスト☆ 貴方の会社や仕事は、何のために存在していますか??