貴方が本質的に輝き出す広告とブランディングパートナーの視点

岡山・広島・神戸・東京を拠点とする広告会社、ヤマト広告馬庭直人の毎日ブログマラソン。

便利なメモの方法とは?

更新したつもりが下書きになっておりました。

運転している時やボーっとしている時に限って、 いいアイディアや、ヒントっぽい発想が浮かぶことがあります。

私の場合、このブログのネタや、ビジネスのネタが 浮かぶことが多く、その時々に、ある一定までそのネタを 膨らまします。

たとえば、ふと疑問が思い浮かんだら、 その疑問をネタに、頭のなかでブログを書いてみる。 そうすると、結構「お!いいなぁ」という 内容に成ることも多々あります。

しかしここで問題がありまして…

これを満足したままメモすることを忘れてしまって… 結局思い出せずに悔しんだことが、数知れずあります。

同じような経験は皆様にもきっとあると思います。

そこで、最近では『ボイスメモ』を使うようにしております。 スマホのアプリでありますよね。

とにかく、まとまりのない状態で吹き込むわけです。 あーだこーだいいながら、保存しておきますと、 クラウドで自宅PCでも再生できるので、重宝します。

メモすら定着しないのに、なぜ音声だと習慣化するのか。 よくわかりませんが、私の場合、書くことより、 しゃべることが表現的には向いているのかもしれませんね。

思いついたことをすぐに口にする悪い癖もありますが…

☆今日のクエスト☆ 音声メモ、使ってますか?