貴方が本質的に輝き出す広告とブランディングパートナーの視点

岡山・広島・神戸・東京を拠点とする広告会社、ヤマト広告馬庭直人の毎日ブログマラソン。

刷り込まれたものとは?

小学校のころから、ノートといえば 横線が書いてあり、それに沿って 綺麗に書くことが当たり前だと思ってました。

「魚の絵を書いてみ」 と言われると、何故か左向きの魚を書きます。

よく考えてみると、そういった 自分が意識していないのにやってることの多くが、 子供の時や学生時代の慣習に基づいていることが 多いと思います。

学校教育をどうこう言うつもりはないですが、 みんなが同じことを「当たり前だ」と 思っていることを、一回疑ってみると 何らかのヒントが得られることがあります。

ノート術については、 マインドマップが注目されていますが、 とても記憶に定着しやすいし、 後々の見直しも楽になります。

今一度、自分の常識を 疑ってみたいものです。

☆今日のクエスト☆ 魚の絵はどう描きますか?