貴方が本質的に輝き出す広告とブランディングパートナーの視点

岡山・広島・神戸・東京を拠点とする広告会社、ヤマト広告馬庭直人の毎日ブログマラソン。

原因を考えると? 

たとえば原因と結果は絶対的な法則。とすれば、 原因を作るというのは、結果も受け入れるということ。 たばこを吸うということは、その結果も受け入れている、ということ。 例えばガンになったからといって、ちょっと待ったは、効かないわけです。

そして、それを知っているつもりながら、 こころの奥底では突然変異に期待している。 私も特にその傾向がありますが、 自分が作ってない原因がもたらす結果、果実を 味わいたいと、どこかで願っているのかもしれません。

会社にいて、他の人が業績をあげれば、 自分も給与が上がってハッピーになれる。とか。 ガンになっても、なんとかなる。とか。

そして、ほしい結果があったとしても、 時々自分で自分のやっていることが、 果たしてその望んでいる結果に繋がるか、 わからなくなることがあります。

同じインプットには同じようなアウトプットが待っている。 そうであれば、成功者の話を聞く、伝記を読む。 これはとても大切なことですね。

その前に、自分がどこへ向かえば欲しい結果か。 自分の求めるもの、行き先をしっかり決めねばなりませんね。

☆今日のクエスト☆ 伝記を調べる。