貴方が本質的に輝き出す広告とブランディングパートナーの視点

岡山・広島・神戸・東京を拠点とする広告会社、ヤマト広告馬庭直人の毎日ブログマラソン。

口コミ #0044

先日よりiPhoneのスリープの効きが悪く調子悪かったので アップルに電話し、近くの店舗を教えていただき、新品と交換していただきました。 その時間、わずか1時間。 さすがアップル!と思いました。全然待たないし。

よくハードディスクなどのサポートに電話するのですが、 「ただいま電話が大変混みあっております…」と待たされるのはまだマシで、 「ただいま電話が大変混みあっております、お待たせするとご迷惑になりますので、 一旦電話を切らせて頂きます、後ほどおかけ直し下さい」… こっちが切れますw

待たされる空白の時間を作らないアップルの演出もさることながら、 サポートショップでもとてもスマートな対応。 またひとつアップルの魅力に触れた気がします。

神田昌典さんの「口コミ伝染病」という名著に 「期待値」の話があったと思います。 5,000円のホテルに宿泊し、大したサービスを期待していないにも関わらず、 リッツばりのサービスを提供いただいた時・・・! 誰かに話したくなりますね。今ならfacebookでしょうか「いい意味で」。

また逆に。 一泊3万円のホテルなのに・・・んまぁ… これもこれで口コミは発生しますね。「悪い意味で」。

とにかく、期待値とのギャップが口コミに繋がる、ってのは分かりました。 そして、すでに冒頭のアップルのケアプランの評判聞いていたので、 更に期待していました。

その期待を超えた対応をありがとう!

ほら、シェアしてるよね笑。 スゴイスゴイ!

別件ですが、近所の郵便局で、顧客の名前を全て覚えているであろうスタッフさんがいます。 それまで海外送金をそこでやってましたが、最近は楽天のオンラインで振り込んでました。 今日久しぶりに行ったら 「馬庭さん、ご無沙汰ですね」と言われた、瞬間「楽天って便利だしね♪」とか、言い訳してる自分に気づく笑。

凄いよね、その記憶術、というより配慮。

あ、ほら、またシェアしてるよね笑 スゴイスゴイ!!

シェアされる人になりたいですね「いい意味で」!

☆今日の探求☆ どのように、人に紹介されたいですか??

※今日からなんとなく「#」です。