貴方が本質的に輝き出す広告とブランディングパートナーの視点

岡山・広島・神戸・東京を拠点とする広告会社、ヤマト広告馬庭直人の毎日ブログマラソン。

大事なことの順番とは?

最近、昼飯はできるだけ初めてのお店に行くことに しております。意識しないと、ほとんど新保食堂の定食か、 はなまるうどんか、丸亀製麺、あとコンビニといった せまーい選択肢のなかでぐるぐるするものですから…。

そして色々なお店をどうやって決めるか。 今のところはロードサイドの看板を頼りにしております。

ここで気づいたことなんですが、 「店先の情報は徹底して充実・清潔にすべき」ということ。

徘徊していると、

・営業時間(開店時間)がわからない ・閉まってるにもかかわらず、のぼりがだしっぱなし ・閉まってるにもかかわらず、営業中の看板がだしっぱなし ・店前にいろんな物がおいてある ・看板が壊れている ・LED看板の文字飛びしている ・のぼりがボロボロ

足りないことに着目している訳ではないですが、 残念な店舗に多々遭遇します。

そして大手チェーンは、その点がしっかりしている、 というのも頷けます。

集客が少ないからとチラシやインターネットで広告するまえに、 店先の改善は必須ですね。順番。

☆今日のクエスト☆ 自店は顧客にどのように映っていますか?