貴方が本質的に輝き出す広告とブランディングパートナーの視点

岡山・広島・神戸・東京を拠点とする広告会社、ヤマト広告馬庭直人の毎日ブログマラソン。

幸せと感じる気持ち @0022

長期休暇が終わった初日の朝。 どんな気持ちでしょうか。私はワクワクしています。 なぜなら新しい出会いや新しい予定が満載のこれからの2週間。 自分で未来を作っていく感じが堪らなく好きですね。

よく、こんな発言をしていると「ポジティブですねぇ~」と言われますが、 気持ちを文章にしたり、言葉にして発しているかの違いだとおもいます。

ワクワクする事は人それぞれだし、皆さんもそれを自然に声に出しているのではないでしょうか?でなくても、表情には表れているはずですよ? 私は志事でワクワクするので、仕事嫌いな人は「頭おかしいんちゃうん?」と 思うかもしれませんが、「わが為すことは、我のみぞ知る」であります。

この「自分の嬉しい気持を素直に表現する」ということを続けていますと、 物事のマイナス面の中に、プラスの面を見ようとする「自分の物事を捉える枠組み、フレーム、メガネ」が変わってきます。

よく、半分水の入ったコップを見て「まだ半分もある」と思うのか、 「もう半分しか無い」という喩えがありますが、事実、突然こういう場面に遭遇すると「半分しか無い」事に目が行く人も結構いるものです。

どんなに給料が上がっても、欠乏感を抱いたり、他人と比べたりしている限りは、 本当の満足は得られませんよね。

つまり幸せとは「感じる力」でもあると思う今日このごろです。

☆今日の探求☆ どんな時に「幸せ」を感じますか?