貴方が本質的に輝き出す広告とブランディングパートナーの視点

岡山・広島・神戸・東京を拠点とする広告会社、ヤマト広告馬庭直人の毎日ブログマラソン。

広告効果の最適化とは?

f:id:profeels:20150810075204j:plain

さてさて・・・今日からプロ視点で書こうかのぉ…と いざパソコンを立ち上げたは良いが、 ネタすら無い体たらくっぷりである(爆)

テーマを決めて書くブログが最強と言われている。 つまり雑記は1割、テーマ9割。

自分が書けるテーマって何だろか・・・。 そんなことを考えて悶々としてます…。

そこで、自分の仕事を振り返ってみる。 起業当時は広告を作ることが精一杯だったが、 最近は「いかに効果のある広告をするか」が テーマ。

アイデンティティは「広告パートナー」。 クライアントの立場になって、 現状の広告を分析し、効果の薄い広告を効果の高い 広告へ最適化し、広告ポートフォリオを作ること。

しかし、言うは易く行うは難しである。

自分ではこの広告が効果あるだろ!と 思っていても、お客さんが納得をしない。 そして強く勧めることも出来ない弱さもある。 広告効果は未確定要素も多いからね。

そこで大切になってくるのは、 じっくり、ゆっくりとした説明であり、 お客さんと同じ知識を共有することでもある。

うーん。時間がかかる。

それでも売上を確保しないと会社が潰れる→ 手っ取り早くお客さんの言われるがままの広告を 作ってしまう。

悪循環なんだろうか。

だからお客さんを巻き込み、 セミナーなどを開催したらいいよね、と おもったのが半年前。

よーし。 今年はセミナー事業に力を入れよう!

こんな感じで思考が固まってくるのです。

とりあえず、暫く広告のことを 書いてみようと思います。

★今日のクエスト★ ネタメモ帳を用意する。