岡山・広島の企業と社長をもっと輝かせる広告屋の視点

岡山・広島の広告会社に勤務する馬庭直人の毎日ブログマラソン。

当事者意識を持つには?

当事者になれるかどうか。 その違いって何だろう?

会社ではどことなくよそよそしくても、 家庭では一家の大黒柱って人もいるでしょうし、 家庭では奥さんに任せっきりでも、 地域グループなどでは張り切って幹事をやっている人もいる。

もちろん、それぞれに大事な役割があるけど、 なんでも「楽しい」って思うときは、 当事者になって自主的な行動をとっている時では ないでしょうか。

そしてリーダーからすれば、 どうやってメンバーに当事者意識を持ってもらうか、 中々四苦八苦します。

例えば、自分の働いた分が給与になる、 とすればどうでしょうか?

例えば、自分の宣言した目標を 達成したか否かの基準でのみ評価されるとしたら どうでしょうか?

もちろんリーダー側の根底に 「コントロール意図」が見え隠れしてはダメでしょう、 それよりも、その先にあるワクワクを 共有できることが何よりです。

昨日はGoogleパートナーのセレモニーに 出席させていただきました。 なんとまぁ素敵な場♪ これからもっとガンバローって思わざるを 得ないような、モチベーションの 上げ方上手いなぁって思いました。 頑張ります←単純笑

このような場を提供したり、 きっかけを提供し続けることが 大切なのかな、なんて思いました。

★今日のクエスト★ 今一度自分を客観視する