貴方が本質的に輝き出す広告とブランディングパートナーの視点

岡山・広島・神戸・東京を拠点とする広告会社、ヤマト広告馬庭直人の毎日ブログマラソン。

心と身体は1つの有機システム

昨日は久々に寒気がしたので、暖かくして安静に、 パソコン仕事に熱を出しておりましたら熱も出ました(笑)。 ちょっと無理したかなぁ~と「思う」と、 ベストタイミングで体に変調を起こしてくれます。

身体と心は有機システム。 本当に身体は正直だし ありがたい。

どんなに緊張してないと言っていても、 緊張しないぞと思っていても、 ガタガタ震えたり顔が赤くなったり。 心臓はバクバクするわけです。

つまり誤魔化しよう無いですね。

そして、汗や赤面、鼓動などは意識して コントロール出来ないのですが、 呼吸は唯一?意識して調整できる 生体機能だと思っております。 だから昔から何かあると「深呼吸」なんですよね。

だいだいテンパっているときは、 呼吸が浅く早いものです。

長い息は、長生き?イキイキ? 呼吸法は続けてますよ~。

ところで先日「がんもどき」で早死にする人、「本物のがん」で長生きする人という本を読みました。

著者もドクターですが、 癌で死ぬのではなく、癌の治療(抗癌剤や切除による衰弱)で死ぬことが大半だ、という かなり強烈な内容です。過去にも何冊か出されていますが、 amazonのレビューでは押し並べて高評価のようです。

様々な立場の人の意見もあるだろうし、 その正否をとやかく言うつもりはありませんが、 こういう視点もあるね、という読み方をすれば、 なるほどなぁと思うこともたくさんあるわけです。

とくに私みたいな人間にはとても 納得のいく本でした。

☆クエスト☆ 身体の声、聴いていますか?