貴方が本質的に輝き出す広告とブランディングパートナーの視点

岡山・広島・神戸・東京を拠点とする広告会社、ヤマト広告馬庭直人の毎日ブログマラソン。

気学

kigaku 自作図なので間違ってたらごめんなさい。

本日は、昨年参加した易学講座の フォローアップ勉強会が開催されたので参加してきました。 今回は十干十二支の干支をテーマに、 その流れの説明や各干支の象意などを とてもわかり易く教えてもらいました。

子・丑・寅・卯・辰・巳・午・未・申・酉・戌・亥

と書きます。 一般的には動物の例えが有名ですが、 実は関係なく、文字の成り立ちから その意が中てられたとのこと。

たとえば、「子」は 完了の「了」と、始を意味する「一」が 重なって出来たもので、 ちょうど十二支では「始と終」を意味します。

また私は巳年ですが、 その文字の形から「ツボミ」の意味をもち、 これから花が咲いていくイメージだとか。

講師はアクティブブレインの認定講師、 岸本郁夫さん。 さすがにとても上手な進行で、 19:00からわずか2時間でしたが、とても 学びが多い時間となりました。

軽い気持ちで(激)学び始めた、 方位学や気学、易学ですが、 その奥深さと楽しさに、研究 し続けたいテーマの一つになりました。

次回は3/27(木)19:00からです。 だれでも参加できるので、気になった方は連絡下さい。

☆今日のクエスト☆ 今日から新しく学ぶなら、何を学びたいですか??